【簿記2級・3級】試験後は何をしたらいい?おすすめの過ごし方5選

  • 簿記の試験が終わった!
  • 試験後はだらだらしたいけどおすすめの過ごし方ってあるのかな?
  • 新しい資格にもチャレンジしてみたいし

そんな声にお応えします。

この記事を書いた人
ししとう(@shishito9)
  • 知識ゼロから簿記を取得
    ・簿記の知識ゼロで社会人突入(IT企業)
    ・経理システムを扱う部署に配属
    ・必要に迫られ簿記2級まで取得
  • 簿記と節約が学べるメディア『ししログ』運営
    ・20代で資産1,000万円達成
    ・節約×簿記で資産運用
    ・簿記を取得後の活かし方を発信
ししとう

私は独学で簿記を取得しました。
簿記2級合格証書を載せておきます。

簿記2級 受からない 合格できない 理由 対策
試験が終わった人

簿記の試験終わったぜ~!!!!
今日から俺はフリーだ!

試験が終わった後はそんなことを考えている方がほとんどではないでしょうか。

逆に解放感に溢れすぎて「何したらいいの」と感じてしまう方もいるかもしれません。

本記事ではそんな「何したらいいの」という方向けに簿記の試験が終わった方におすすめする試験後の過ごし方を紹介します。

1分1秒でも時間を無駄にしたくないという方は本記事を参考にしていただければと思います。

この記事でわかること

簿記試験後のおすすめの過ごし方

個人的におすすめする試験後の過ごし方は下記の通りです。

  • 講評会に参加
  • 解答速報でチェック(1級のみ)
  • 新しい資格に挑戦
  • 制限されていた趣味を楽しむ
  • 何もしない
    ※上の方が優先度が高めとなっています。

あくまで参考例なので上記案以外にも試験後の過ごし方は様々です。

講評会に参加

簿記の試験後はいくつかの簿記情報を発信しているYouTubeチャンネルで講評会が投稿されます。

大抵はLIVE配信でコメントなども可能となっているため、参加すると自分が受験した試験の反省をすることができます。

ししとう

他の方のコメントも見ることができるので楽しいですし!

講評会を行っているスクールは下記の通りです。

第158回簿記検定試験より解答速報の公開が禁止されたため、問題の解答に関する内容を発信しているわけではありません。

解答速報でチェック(1級のみ)

まずは解答の速報をチェックしましょう。
※2021年度より簿記1級を除いて解答速報の公開が禁止されました。

1級受験者の方のみ解答速報の内容と照らし合わせて自己採点をすることが可能です。

ししとう

しっかりと問題用紙に回答内容をメモしておきましょう!

簿記1級の解答速報は以下サイトでチェックすることができます。

第158回簿記検定試験より問題用紙が回収されるため、簿記1級を除いて解答の即日公開は行われなくなりました。

新しい資格に挑戦

簿記試験が落ち着いたのもつかの間!次の試験に挑戦することもありです!
※解答速報やネット試験で合格が決まっている場合に限ります。

例えば——

  • 簿記3級に合格したので簿記2級に挑戦する
  • 簿記2級に合格したのでFPに挑戦する

など、次に繋がる資格は様々です。

ししとう

僕は簿記3級に合格したらすぐに簿記2級の勉強を始めました。

簿記と関連性がある資格
  • FP
  • 税理士
  • ビジネス会計検定
  • 宅建

何を取るべきかわからない場合は各スクールで無料資料から試験概要を知ることもできます。

\今ならキャンペーン中!/

無料で「クレアール」資料を請求する

※資料請求では講義DVDも郵送されます。上記資格でFP以外はクレアールでも扱っているので、試しに資料請求だけしてみるといいでしょう。

制限されていた趣味を楽しむ

制限されていた趣味を楽しむのもいいですね。

資格の試験では集中して取り組む方が多いので、趣味などを制限していたのではないでしょうか。

制限していなかったとしても心の底では「資格の勉強もしないとな」という気持ちがあったかと思います。

ししとう

私も気分転換で趣味を楽しんでいましたが、なかなか思いっきり遊ぶということはできていませんでした。。

だからこそ終わったタイミングで好きなことを思いっきり楽しむことができます!

  • 好きな本を読んでもいいし
  • 溜まっていたドラマを見てもいいし
  • 友人と飲みに行く

等々、何をしても背徳感を感じません!

何もしない

いっそのこと資格の試験が終わった日は何もしないというのもアリですね。

ししとう

心行くまで寝る!

そんな日にしてもいいのではないでしょうか。

試験は朝に終わるので昼からは自由の身です。

朝に早起きした分、昼からゆっくり睡眠を楽しむのも充実した過ごし方ではないでしょうか。

新しい資格に挑戦するならスクールも検討する

新しい資格への挑戦を考えている方はスクールを検討してみるといいでしょう。

試験を終えた後では特に独学で勉強している時のデメリットを感じたはずです。

独学のデメリット例
  • もっと勉強の効率化できた
  • だらだらと勉強してしまった
  • モチベーションが上がらなかった

上記のデメリットはスクールを使えば改善することが可能です。

特に『クレアール』では効率的な学習で合格を目指すカリキュラムが組まれています。

こんな方に選ばれているスクール

・社会人の方
・忙しくて十分に学習時間を取れない方
・通学スクールに通えない方
・短期間で合格したい方
・スマホやタブレットを学習ツールとして活用したい方
・費用をできるだけ抑えたい方
・充実したサポートを受けたい方

オンラインスクールなのでスマホだけでも完結させることもできますし、音声学習も可能です。

6月に申し込むと割引が適用され 簿記2級が33,920円 とかなりお得に利用することができます。無料資料の請求では講義DVDもサンプルでもらえますので、請求だけしても損はないでしょう!

\今ならキャンペーン中!/

無料で「クレアール」資料を請求する

※無料資料の請求には講義DVDが付いてくるため、講義内容を事前にチェックすることができます。最終的にスクールを利用しなくとも参考になるDVDなので興味がある人もどうぞ。

試験後は何をしたらいい?おすすめの過ごし方5選|まとめ

今回は簿記試験後は何をしたらいい?という方に向けたおすすめの過ごし方について紹介しました。

おすすめの過ごし方

  • 講評会に参加
  • 解答速報でチェック(1級のみ)
  • 新しい資格に挑戦
  • 制限されていた趣味を楽しむ
  • 何もしない
    ※上の方が優先度が高めとなっています。

もちろん、過ごし方に正解はありません。

ししとう

迷っている方は参考にしていただければと思います!

この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
この記事でわかること
閉じる