ミニマリストってどんな人?メリット・デメリット・向いている人とは

  • ミニマリストってメリットあるの?
  • よく聞くけれどあまり知らないんだよね。
  • ミニマリストのメリットデメリットを知りたい

そんな声にお応えします。

この記事を書いた人
ししとう(@shishito9)
  • 知識ゼロから簿記を取得
    ・簿記の知識ゼロで社会人突入(IT企業)
    ・経理システムを扱う部署に配属
    ・必要に迫られ簿記2級まで取得
  • 簿記と節約が学べるメディア『ししログ』運営
    ・20代で資産1,000万円達成
    ・節約×簿記で資産運用
    ・簿記を取得後の活かし方を発信

最近『ミニマリスト』と耳にすることが増えてきましたね。しかし、どんな生き方がミニマリストなのかまだまだ具体的にはわかっていない人も多いことでしょう。

ミニマリストは「物をあんまり持たない人」のこと?

世間的にはこれくらいのイメージしか持たれていないかと思いますが、この記事ではリアルミニマリストの私がその内容とメリットデメリットについて紹介します。

この記事を読めばあなたもミニマリストの本質を知ることが出来るでしょう!

この記事でわかること

ミニマリストとは

ミニマリストとは メリット デメリット

ミニマリストとは具体的にどういったものなのでしょうか。まずはその中身から紹介していきます。

ミニマム(最低限)から生まれた言葉

ミニマリストとはミニマル(最小限の)から生まれた『必要最小限のものしか持たない人』のことを言います。

ちなみにミニマリストの資格はないため、ミニマリストと名乗っている方全員は自称です。

ししとう

僕も自称ミニマリストですし、あなたも今日から名乗れば自称ミニマリストです。

どんなミニマリストになりたいかは人それぞれ

ミニマリストには様々な種類があります。

ミニマリストの種類
  • 節約ミニマリスト
    節約を意識した結果、物が少なくなったタイプ。節約が大前提としたミニマリスト。
  • シンプルミニマリスト(シンプリスト)
    大体はこのタイプ。統一感のある暮らしを重要視しており、物の多さはそこまで関係ない。整理整頓が好きなミニマリスト。
  • 断捨離ミニマリスト
    捨てることに快感を覚えているミニマリスト。買っても使わなければすぐに捨てる。結果、家には何も残らない。
  • ハイブリッドミニマリスト
    生活と趣味を完全に分けているタイプ。趣味のものは多いが、生活に関するものは最低限のものしか揃えないミニマリスト。
  • 極限ミニマリスト
    ホントに何も持たない人。部屋にはテレビも冷蔵庫も洗濯機もないその日暮らし感の強いミニマリスト。

どれもミニマリストですし、全て自称なのでもっと多くのパターンがあるでしょう。

ししとう

ちなみに僕は節約ミニマリストですね!

ミニマリストの種類は定義されているわけではなく、ミニマリストを個人的に5パターンに分けただけです。

ミニマリストのメリットとは

ミニマリストとは メリット デメリット

ではミニマリストになる人が増えていますが、メリットはあるのでしょうか。

ミニマリストのメリットは以下の通りです。

節約につながる
・衝動買いがなくなる
・買い物上手になる
・小さい部屋で満足できる
・お金を合理的に使うようになる
時間の使い方が上手くなる
・物を探す時間が無くなる
・掃除が楽
・何事も準備が早くなる
・家事の時間が短縮される
ストレス解消
・部屋が解放的
・気が散らない
・家が好きになる
自分を見直すきっかけになる
・好き嫌いが分かる
・大切な人間関係が分かる
・自己管理ができるようになる

順に解説します。

節約につながる

ミニマリストは節約につながります。

ミニマリストが節約に繋がる理由
  • 衝動買いがなくなる
  • 買い物上手になる
  • 小さい部屋で満足できる
  • お金を合理的に使うようになる

節約を意識してミニマリストになった方もいますし、ミニマリストを意識して節約につながった方もいます。

過程はどうであれ、必要最低限の暮らしで満足できるミニマリストは支出が少なく、節約上手な方が多い印象です。

また、所有物も少ないため、広い物件に住む必要もなく家賃を抑えることにも繋がります。

ししとう

ミニマリストという生き方はケチケチしたものではなく、お金の使い方を見極めて生活しているんですよね。

時間の使い方が上手くなる

ミニマリストは時間の使い方も上手になります。

ミニマリストが時間の使い方が上手くなる理由
  • 物を探す時間が無くなる
  • 掃除が楽
  • 何事も準備が早くなる
  • 家事の時間が短縮される

無駄なものがない部屋は「探し物」「掃除」「家事」「準備」全てにおいてメリットしかありません。

物を動かしたり、探したりする時間が短縮されるので作業効率化に繋がります。

ししとう

結局、物が整理されていることが時間の使い方に効いてくるんですよね。

ストレス解消

ミニマリストはストレスも断捨離することが出来ます。

ミニマリストがストレスが溜まりにい理由
  • 部屋が開放的
  • 気が散らない
  • 家が好きになる

開放的で好きなものだけに囲まれている空間はストレスをあまり感じることはありません。

物が多いと気が散ったり、片づけたり、探したりするのが大変で自然とストレスが溜まっていたりします。

「物を減らす」ことはストレスフリーになることにも繋がっていたんですよね。

ししとう

部屋がきれいだと家が好きになり、ストレスの軽減にもつながります。

自分を見直すきっかけになる

ミニマリストは自分を見つめ直すいいきっかけになります。

ミニマリストが節約に繋がる理由
  • 好き嫌いが分かる
  • 大切な人間関係が分かる
  • 自己管理ができるようになる

ミニマリストは不要だと感じたものは断捨離します。

つまり、残ったものが自分が必要だと感じたもの ですね。

これはモノに限らず、人間関係にも言えます。

必要性を感じない飲み会、お金のかかる繋がり・・・時間やお金を浪費していると感じたのであれば、あなたにとってそれは必要のない繋がりなのかもしれません。

改めて自分を見つめ直すことで自分にとってどんな関係が心地よいのか、何が楽しいのかが見えてきます。

ししとう

仲のいい友人だけが残るため、人間関係のストレスも軽減されます。

ミニマリストのデメリットとは

ミニマリストとは メリット デメリット

ミニマリストにもデメリットはあります。

ししとう

今から紹介するデメリットは間違った方向に進んでしまった場合に発生してしまうミニマリストの傾向です。

ミニマリストのデメリットは以下の通りです。

ケチになる
・質素な生活をしてしまう
・物を買わなくなる
・投資にすら抵抗が出てしまう
することがなくなってしまう
・一人の時間が増える
・暇をつぶす方法がない
優越感に浸ってしまう
・自分の考え方が正しいと思い込む
・物を捨てない人を見下す
変人扱いされる
・友人と疎遠になる
・合理的な考え方になる
・気難しい性格になる

順に解説します。

ケチになる

ミニマリストは物を買うことに抵抗が出てしまうためケチになりがちです。

ミニマリストが節約に繋がる理由
  • 質素な生活をしてしまう
  • 物を買わなくなる
  • 投資にすら抵抗が出てしまう

ミニマリストを目指した結果、生活レベルが下がるのはナンセンスです。

ミニマリストの本質とは変わってきてしまいます。

ししとう

物を買わない≠ミニマリストですからね

必要最低限の暮らしといえ、自己投資などの必要なものにまでケチるのは間違っています。

多少の割り切りは必要ですよね。

することがなくなってしまう

ミニマリストになってから暇になったという声をよく聞きます。

ミニマリストが暇になる理由
  • 一人の時間が増える
  • 暇をつぶす方法がない

最近は携帯さえあったら大体なんでもできるため、物がなくなってしまうと逆にすることがなくなってしまうという方もいます。

暇を持て余していてはせっかくミニマリストになって時間の使い方が上手くなったのに意味がありません。

何か趣味や自己投資で集中できるものを見つけて取り組んでみることをおすすめします。

ししとう

私であればブログやTwitter運営、読書などですね。

優越感に浸ってしまう

ミニマリストは優越感に浸りがちです。

ミニマリストが優越感に浸ってしまう
  • 自分の考え方が正しいと思い込む
  • 物を捨てない人を見下す

大抵の方はミニマリストの生き方が自分に合っていると思い、ミニマリストになります。

しかし、中にはミニマリストの生き方が絶対正しいと勘違いしている人もいます。

メリットも多いことは事実ですが、他人の物の買い方や部屋を見て、自分の価値観を押し付けるのは違います。

他人にも他人の価値観があることは理解しないといけませんね。

ししとう

ミニマリストの生き方が合わない人もいますからね!

変人扱いされる

ミニマリストはまだ世間的には少数のため変人扱いされることがあります。

ミニマリストが変人扱いされる理由
  • 友人と疎遠になる
  • 合理的な考え方になる
  • 気難しい性格になる

偏った考え方を持っていたり、合理的な選択しかしないため、避けられることも少なくありません。

友人と会う会わない、物を買う買わない、支払う支払わない、これらすべてに対してリターンを考えて決めることが多く、人によっては近寄りがたいこともあります。

他人に合わせることも必要ですが、貫く姿勢も必要なため、多少のメンタルは必要です。

ししとう

考えすぎるのもよくありませんが!

ミニマリストに向いている人とは

ミニマリストとは メリット デメリット

ミニマリストのメリット・デメリットを紹介しましたが、向いている人はどんな人なのでしょうか。

ミニマリストに限らず、向いている人を考える際は以下基準で考えています。

  • メリットを最大限活かせる人
  • デメリットをカバーできる人

上記基準で考えた場合、ミニマリストに向いている人は以下の条件に当てはまる人におすすめです。

  • 片付けが好きな人
  • 何事も時間短縮をしたい人
  • 節約が好きな人
  • 趣味ややりたいことがある人
  • 人を見下さない人
  • メンタルが強い人

とはいえ、ミニマリストの生活がストレスに感じてしまう人は意味がありません。

実際にお試しでミニマリスト生活をしてみるのが一番です。

ししとう

ミニマリスト入門書は以下書籍がおすすめです。

楽天ブックス
¥1,100 (2021/10/23 20:12時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
ししとう

無駄な物を持つことのデメリットをわかりやすく解説している本です。ぜひ最高のミニマリスト生活を!

ミニマリストってどんな人?メリット・デメリット・向いている人とは|まとめ

今回はミニマリストのメリット・デメリットを紹介しました。

おさらいすると以下の通りです。

ミニマリストのメリット
・節約につながる
・時間の使い方が上手くなる
・ストレス解消
・自分を見直すきっかけになる
ミニマリストのデメリット
・ケチになる
・することがなくなってしまう
・優越感に浸ってしまう
・変人扱いされる

なりたい自分がミニマリストであれば多少のデメリットも許容できます。

自分に合った理想の生活スタイルを見つけてください。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
この記事でわかること
閉じる